プランテルEX イクオス 比較

プランテルEXとイクオスを比較|買うならどっち?

更新日:

プランテルEXイクオス

 

今、飛ぶ鳥を落とす勢いで爆発的に人気が出ている育毛剤の『プランテルEX』。

 

育毛剤ランキングでは常に上位の常連としてランクインする王道育毛剤の『イクオス』。

 

このプランテルEXとイクオスのどちらを購入した方がいいのかで悩んでいる人も多いと思います。

 

では、プランテルEXとイクオスではどちらの育毛剤を購入した方が良いのかというと、結論としては絶対にプランテルEXを買った方が良いです。

 

この記事ではプランテルEXとイクオスについて色々な点で比較し、なぜイクオスよりもプランテルEXを購入した方がいいのかについて詳しく解説していきます。

プランテルEXとイクオスを価格で比較

プランテルEX イクオス
通常価格 13,800円 8,980円
定期コース 9,700円 5,980円
3本まとめ買い定期コース 24,600円 取り扱いなし
内容量 50ml 120ml

プランテルEXとイクオスを価格で比較した場合にはイクオスの方が圧倒的に価格が安いです。

 

プランテルEXは通常価格が13,800円、イクオスは通常価格が8,980円なので5,000円近くイクオスの方が安いです。

 

そして、定期コースに関してはプランテルEXは9,700円なのに対して、イクオスは5,980円なので4,000円近くイクオスの方が安いです。

 

また、プランテルEXを最も安く購入でいるのが3本まとめ買い定期コースなのですが、その3本まとめ買い定期コースで購入したとしても1本あたり8200円なのでイクオスの方が安いです。

 

しかも、内容量に関してはプランテルEXは50mlなのに対して、イクオスは120mlなので内容量でもイクオスの方が多いです。

 

つまり、内容量はプランテルEXがイクオスの2分の1しかないのに対して、価格についてはイクオスの方が2,000~4,000円ぐらい安いので1ml当たりの価格に関してはイクオスの方が圧倒的に価格が安いといます。

 

なので、育毛剤の価格だけではなく月々のランニングコストを比較した場合には、プランテルEXよりもイクオスの方がコスパが良いです

 

プランテルEXとイクオスを効果で比較

 

プランテルEX イクオス
育毛剤の分類 医薬部外品 医薬部外品
有効成分 センブリエキス、グリチルリチン酸2k、ジフェンヒドラミン センブリエキス、グリチルリチン酸2k、ジフェンヒドラミン
注目成分 リデンシル,ペブプロミンα アルガス

プランテルEXとイクオスの効果を比較した場合にはプランテルEXの方が効果が期待できます。

 

まず、プランテルEXもイクオスも共に医薬部外品育毛剤に分類されている育毛剤で、それぞれの育毛剤に配合されている国から有効性が認められている成分についても同じ成分が配合されています。

 

つまり、プランテルEXのイクオスの効果の違いというの有効成分以外に配合されている成分によって違いがあるというわけです。

 

中でも、それぞれの育毛剤に配合されている注目成分の効果を比較することで、プランテルEXとイクオスのどちらの育毛剤の方が効果が期待できるかがわかってきます。

 

プランテルEXに配合されているリデンシルの効果

プランテルEXには育毛業界でもかなり注目を集めている新成分のリデンシルが配合されています。

 

なぜ、このリデンシルがここまで育毛業界注目を集めているのかというと、リデンシルの育毛効果については臨床試験データも公開されているので科学的根拠に基づいた育毛効果がかなり期待でるからです。

 

以下では、実際にプランテルEXに配合されているリデンシルの育毛効果に関する臨床試験データを基に、どのような効果が期待できるのかを紹介していきます。

リデンシルは臨床試験データによって育毛効果が立証されている

上記の比較試験データは右側がリデンシル、左側がプラセボ(リデンシルを配合していない)を使用した場合の髪の毛の成長率を表したデータです。

 

このデータからも分かるようにリデンシルを使用した場合には、リデンシルを使用しなかった場合よりも9%髪の毛の成長率がアップしていることが分かります。

リデンシルは臨床試験データによって脱毛抑制が立証されている

上記の画像はリデンシルとプラセボ(リデンシルを配合していない)の髪の毛の脱毛減少率を比較した試験データです。

 

この試験データからも分かるようにリデンシルを使用した場合には、リデンシルを使用しなかった場合よりも脱毛の減少率が17%もダウンしていることがわかります。

 

リデンシルは臨床試験データによって薄毛改善効果が立証されている

上記の画像はリデンシルとプラセボ(リデンシルを配合していない)を比較していない場合の頭皮の髪の毛の密度を比較した試験データです。

 

この試験データからも分かるようにリデンシルを使用した場合には、リデンシルを使用しなかった場合と比較すると29%髪の密度がアップすることがわかります。

 

また、髪の毛の密度が29%アップした場合にどれぐらいの違うのかというと、実際にリデンシルを3ヵ月間使用した被験者の頭皮のビフォーアフター画像も公開されています。

 

 

上記の画像はリデンシルを3ヵ月間使用した被験者の使用前・使用後の頭皮を撮影した画像なのですが、3名とも確かに頭皮の髪の毛の密度がアップしていることが比較写真からも分かります

 

髪密度が29%アップしたとしても、かなり薄毛が改善されるレベルとまでは言えないですが、3ヵ月使用してこれぐらいの効果を実感できるのであればかなり上出来なレベルではないでしょうか。

 

つまり、プランテルEXに配合されているリデンシルには臨床試験データからも以下のような効果が期待できることが分かります。

 

臨床試験データで立証されている効果

  • 髪の毛の成長率が9%アップする
  • 髪の毛の脱毛率が17%ダウンする
  • 頭皮の髪の毛の密度が29%アップする

イクオスの配合されているアルガス2の効果

 

プランテルEXについては配合されている成分には臨床試験データによって育毛効果がしっかりと立証されていますが、イクオスに関してはどうなのでしょうか?

 

イクオスに関してはアルガス2という成分が配合されているのですが、ハッキリ言ってリデンシルのような臨床試験データなどは一切公開されていません。

 

つまり、本当にアルガス2に育毛効果があるのかどうかは微妙なところだと言えます。

 

実は育毛業界というのはかなりグレーな業界で、育毛剤に配合されている成分の効果について科学的根拠に基づいて立証されている育毛成分はほとんどなく、その大半については育毛効果に何の科学的根拠もない成分です。

 

つまり、有効成分に関しては国から有効性が認められている成分なので、一定の効果は期待できますが、それ以外の成分に関してはあくまでも育毛剤メーカーの見解において“薄毛に効果が期待できそうな成分”が配合されているに過ぎないのです。

 

となると、育毛剤に配合されている成分に効果があるのかどうかを検証する為には、やはり配合されている成分の効果に関する臨床試験データが公開されていた方が、その成分の育毛効果に信ぴょう性が高いと言えます。

 

しかし、イクオスに配合されているアルガス2にはそういった臨床試験データは一切公開されておらず、また、アルガスは他の育毛剤でも採用されていないところを見ると、あまり効果が期待できないと言わざるを得ません。

 

もし、アルガス2が本当に効果が期待できるのであれば、他の育毛剤に採用されて配合されているはずですからね!

 

因みに、医薬品成分として認められているミノキシジル、プランテルEXに配合されているリデンシルに関しては他の育毛剤にもたくさん配合されていることを考えるとやはり効果が期待できるのだと言えます。

 

なので、こういった効果に関する根拠を比較した場合には、イクオスよりもプランテルEXの方が効果が期待できる可能性が高いと言えます。

プランテルEXとイクオスを返金保証で比較

保証比較

プランテルEX イクオス
保証期間 30日間 45日間
対象者 定期コース購入者
3本定期コース購入者
単品購入者
定期コース購入者

プランテルEXとイクオスを返金保証制度で比較した場合にはイクオスの方が優れています。

 

プランテルEXは定期コースか3本まとめ買いで定期コースで購入した場合に30日間の全額返金保証制度が設けられていますが、単品で購入した場合には返金保証制度は適用外です。

 

一方でイクオスに関しては定期コースや3本まとめ買いだけではなく単品で購入した場合にも45日間の返金保証制度が設けられています。

 

つまり、返金保証の対象者の範囲もイクオスの方が広く、返金保証期間に関してもイクオスの方が長いというわけなのです。

 

但し、プランテルEXに関してもイクオスに関しても、返金の対象となる育毛剤は初回購入分の1本だけという点に関してはしっかりと理解しておく必要があります。

プランテルEXとイクオスを口コミ評価で比較

プランテルEX イクオス
口コミ評価

プランテルEXとイクオスを口コミの評価で比較した場合にはプランテルEXの方が評価が高いです。

 

イクオスに関してはコストパフォーマンスの点でかなり評価が高いのですが、育毛効果に関する評価はハッキリ言って高くありません。

 

一方で、プランテルEXに関してはコストパフォーマンスの点で評価は低いものの、それ以上に育毛効果に関して評価が高いです。

 

特に、育毛剤はどれだけコスパが良くても効果がなければあまり意味がないので、その点ではプランテルEXの方が口コミ評価が高いと言えます。

プランテルEXとイクオスを副作用で比較

プランテルEX イクオス
副作用 特になし 特になし
初期脱毛 特になし 特になし

プランテルEXとイクオスを副作用で比較した場合には、どちらの育毛剤に関しても副作用の心配がない安全な育毛剤だといえます。

 

そもそも、プランテルEXもイクオスに関しても医薬部外品に分類されている育毛剤なので、厚生労働省で配合されている成分に副作用がないことが認められています。

 

ですので、プランテルEXとイクオスのどちらの育毛剤を使用したとしても副作用の心配は一切なく安心して使用することが出来ます。

 

また、プランテルEXとイクオスの初期脱毛について心配している人も少なからずいるようですが、プランテルEXもイクオスに関しても、共に副作用どこらか初期脱毛の心配なども一切ないので、その点に関してはどちらも安心して使用することが出来ます。

 

なぜなら、初期脱毛というのはAGAクリニックなどで処方される内服タイプの効き目がかなり強い育毛剤を使用した場合に現れる症状だからです。

 

逆に言うと、プランテルEXやイクオスは体への影響力が緩やかな成分しか配合されていない医薬部外品に分類される育毛剤なので、もしプランテルEXやイクオスを使用して初期脱毛のように抜け毛が増えた場合には、初期脱毛ではなく別の原因が考えられるので直ぐに使用を辞めたほうが良いです。

まとめ:プランテルEXとイクオスは全く別ジャンルの育毛剤

今回はプランテルEXとイクオスについて価格、効果、保証、口コミの点で比較してきました。

 

そして、プランテルEXの方が優れている点もあれば、イクオスの方が優れている点もあります。

 

つまり、プランテルEXとイクオスのどちらの育毛剤の方が良いかというと、ターゲットが全く違う別ジャンルの育毛剤なのでどちらの方が良いというのは一概には言えません。

 

なので、プランテルEXを購入した方がいい人もいれば、イクオスの方を購入した方が良いという人もいます。

 

  • プランテルEXが向いている人⇒出来るだけ最大限の育毛効果を期待したい人
  • イクオスが向いている人⇒出来るだけ安く効果が期待できる育毛剤を使いたい人

 

上記のどちらに自分が当てはまるのかを判断して、自分に向いている育毛剤を購入することをお勧めします。

 

因みに、私は価格は高いけど出来るだけ副作用の心配のない育毛剤のなかでは最高レベルに効果が期待できる育毛剤のプランテルEXを選びました。

 

プランテルEXを使い始めて1~2か月ぐらいは育毛効果どころか、抜け毛の量すら減らなかったので、『プランテルEXはぼったくり育毛剤かもしれない・・・』と不安になってしまったこともありました。

 

プランテルEX

 

しかし、継続して使い続けた結果、半年ぐらいである程度満足のいく効果が実感できているので、個人的にはプランテルEXを購入してよかったと思っています。

 

正直いって、まだまだ薄毛が改善したといえるレベルの効果ではないですが、引き続きプランテルEXを使い続けていこうと思います。

プランテルEX

プランテルEX

医薬品育毛剤を除く副作用の危険性がない育毛剤の中では最高レベルの育毛剤『プランテルEX』。育毛業界で話題の新成分であるリデンシルと最高濃度の5%で配合しており、副作用の心配も一切ない。一度は試してみる価値のある育毛剤。

30日間全額返金保証付き 送料無料 最大40%OFF 

-プランテルEX イクオス 比較
-

Copyright© プランテルEXの口コミを検証して分かった効果に関する嘘と真実 , 2019 All Rights Reserved.