年末のバタバタな時だからこそまずはポイントに交換

「とりあえず年内にふるさと納税したい!だけどバタバタしていて返礼品を選ぶ時間がない。」
そんな方にもピッタリな佐世保市ふるさと納税のポイント制度をご紹介します。

3分でわかるHow Toふるさと納税はこちら
【ポイント使用例1】あとからゆっくりネットで選べる『電子ポイント』

じっくり厳選したいから、とりあえず申し込みをしてポイントに交換。
『電子ポイント』だとポイントの管理もインターネット上で出来て、時間があるときにゆっくり選んでそのままインターネット上で申し込みができます。
余ったポイントは3年間有効なので、次の申し込み分のポイントと合算して使うことができるので便利です。

【ポイント使用例2】ギフトとしても贈れる『感謝券』

「お世話になったあの方にも贈りたい、だけど好みがわからない」
そんな方にオススメなのが「キラっ都させぼ感謝券」。
450品以上ある佐世保市の返礼品だからこそ、どんな方にも喜んでいただける商品をお選びいただけます。
感謝券が届いたら、カタログを見ながらゆっくりと返礼品を選べるので喜んでいただけること間違いなし。

【ポイント使用例3】申込みはネットで。でも、返礼品は紙のカタログでじっくり選びたい。

じっくり厳選したいから、とりあえず申し込みをしてポイントに交換。
返礼品は紙のカタログを見ながら、ゆっくり選びたい方におすすめしたいのはご自身宛に贈る「キラッ都させぼ感謝券」。
感謝券と一緒に届く紙媒体のカタログを見てゆっくり返礼品を選んでください。

【ポイント使用例4】欲しい返礼品をすでに決めている

450品以上ある佐世保市の返礼品。お好きな商品をお選びください。